和歌山ジビエ

今日は雨。もう真冬のような冷たい雨ではありません。一雨ごとに春が近くなっているように感じます。

我が家のワンコは、大も小も室内のトイレで済ませるので、雨の日は家の中で遊びます。
散歩の時にしか用を足せないワンちゃんは、お天気の悪いときは困りますね。
最近は、なるべく散歩の前に自宅で用を足してから出かけるように躾をする飼い主さんが増えているそうです。

家の中で遊ぶときは、「お手、オスワリ、オイデ」などを繰り返し練習するチャンスでもあります。
室内は、屋外と比べて、余計な音や匂いなど、犬の集中力を削ぐアイテムが少ないので、
飼い主も犬も落ち着いて練習ができます。

おもちゃを隠しておいて、「探せ」のコマンドで警察犬ごっこをするのも楽しいですよ。
ご褒美は、我が家のワンコが大好きな鹿肉のおやつ。
特にエゾシカのラング(エゾシカの肺を干したもの)がお気に入りのようです。

以前、東京農業大学の生協で購入してから、エゾシカのおやつを与えるようになりました。
なんでも、東京農業大学には、「エゾシカ学」というお勉強をされている方々がおられるようで、
エゾシカを使った商品開発などもしておられるそうです。

和歌山でも、増えすぎて害獣となっているイノシシやシカなどを地域の資源として活用する取組が
行われています。
その取組の一つとして、今月1日から28日まで「第4回ジビエウィーク」が開催されています。
県内の飲食店や宿泊施設で和歌山産の猪肉や鹿肉が食べられます。
イタリアンやフレンチ、カレーや鍋など、いろいろなメニューが提供されています。
残念ながらワンコ用のメニューは有りません。
詳細は、わかやまジビエプロモーションのfacebookページ、//www.facebook.com/wakayamagibierを
チェックしてみてください。

画像


上の写真は、昨日私が初めて食べたイノシシの生姜焼き。
思っていたよりも肉が柔らかく美味しかったです。
喫茶ピュアさん。和歌山市岩橋1349
和歌山インターからもっとも近い古墳群、紀伊風土記の丘駐車場の前にあるお店です。


いのししハンバーグや、いのししカレーなどもありました。
ジビエウィークは今週末で終わってしまうのですが、こちらのお店では
まだしばらくの間いのししメニューは続けるとのことでした。

ピュアさんは、ワンコと行けるお店ではありませんが、
紀伊風土記の丘の園内は、リードをつければワンコとお散歩ができますので、
広ーい園内を散策するのも良いのではないでしょうか。資料館以外は無料です。
春先のワンコとのお出かけにおススメします。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック