メンテナンス

連休中は晴れの日が多く、お出掛けされた方は良かったですね。
楽しい思い出がたくさんできたでしょうか。

私は晴れを利用して普段あまりやらない作業をして過ごしていました。
そのうちの一つが自宅の掃除。
暑すぎず寒くないこの季節は、年末の忙しくて寒い時期よりも
じっくり時間をかけてのお掃除がラクです。

あちこち気になっていた所を拭き掃除して、晴れていたので窓を開けて
室内に風を通しました。

台所の換気扇等はセスキ水(50℃位)に漬け置き洗い。↓
画像


画像


シロッコファンやフィルターが入るサイズのプラスチックケースを利用しています。
(三段収納になっているのですが、掃除に使ったら洗ってまた戻しています)
しばらく放置しておくと油が浮いてきます。
「人間の血管も年齢を重ねるとこんなふうに油がこびりつくのかな」なんて想像してしまいました。

画像


セスキ水の温度が下がりすぎないうちに作業終了。
古い布や歯ブラシ、スポンジなどを使ってすっかり綺麗になりました。
ピカピカになると達成感があって気持ちが良いです。
お掃除前よりも吸い込みが良くなった気がします。
メンテナンスは大事ですね。(なかなか行き届きませんが)

余談ですが、ずいぶん前にラウンドワン(ボウリングなどの娯楽施設)に行った時、
ボウリングのピンの修理業者さんが来ていました。↓
画像

定期的に傷んだピンを回収してメンテナンスしているそうです。

メンテナンスには費用と手間、結構かかります。
車や家、都会では所有しない人が増えているとのことですが、その気持ちわかります。
今の時代は「買うより借りる」方が合理的なのでしょうね。

ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック