やっぱり今年は暑かった

先週末、毎年恒例の黒枝豆の収穫に紀の川市鞆渕に行ってきました。
気持ちの良い秋晴れで、多くの家族連れが参加していました。
さつまいも掘りをしていた子供さん達は、大きな芋を見つけるたびに歓声をあげて楽しんでいました。

私は、オプションで申し込んでいたちぢみほうれん草の植え付けをしました。
小さなほうれん草を20株植え付けします。↓
画像


用意して頂いたマルチシートの穴に、優しく植え付けようとするのですが、
簡単に思えてなかなか難しいのです。
画像


後のお世話はプロの農家さんにお任せして、年が明けてからの収穫になります。
お鍋の季節にほうれん草しゃぶしゃぶにして食べると大変美味しく頂けるのですよ。

さて、肝心の黒豆ですが、夏の猛暑の影響で実の付きが良くないそうです。
実際に私の区画では10株のうち1株が残念ながら立ち枯れをしていました。
こればかりは自然相手ですからどうしようもありませんね。
気のせいか、例年よりも葉っぱの広がりに勢いがないように思えます。↓
画像


画像


この時期の2週間くらいしか出回らない黒枝豆、今年はより一層貴重に思えます。
自宅用に持ち帰った半分だけ塩ゆでして食べ、残りは冷凍庫に大切に保管しました(笑)。
やはり鞆渕の黒枝豆は粒が大きくて甘くて美味しいです。
タンパク質、ビタミン、アントシアニンなどが含まれていて体にも良いですよ。

残念ながら今年はスーパーではほとんど見かけませんね。
皆さんも見かけたら是非購入して食べてみて下さい。

ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック