解約通知はお早めに

今年もあと10日余りとなりました。
年末が近づくと年内にやらなければいけない作業が増えてきて忙しいですね。
忙しいとウッカリ忘れてしまったりすることもあったりして、、、。

実は、私、明日が締切の作業をすっかり忘れていたことに今日の夕方に気が付いて
ドキッとしてしまいました。忘れたまま明後日になっていたら、、、と思うとゾッとしました。

皆様もお忙しいと思いますが締切のある作業は忘れないようにご注意下さいね。
忘れてしまうと思わぬ出費をまねくようなこともありますよ。

<例えば、お部屋を借りている方が来年の1月末でお引越しを予定しているような場合>

一般的な賃貸借契約では、退去予定日の一月前までに
解約通知をしなければいけないことになっていると思います。
この場合は、12月末までに管理会社や大家さんに解約を申し出る必要が有ります。

注意が必要なのは、管理会社さんのお正月休みです。
1月末の退去なので12月末に連絡しようと思っていたら管理会社さんが休みに入っていて
連絡できないなんてことも有るかもしれません。
そんな時は、年が明けてから連絡することになりますが、
余分なお家賃を支払うことになります。

「一月前までに」の部分を、「一月前に」と理解されている方もあるようですが、
退去予定のきっちり1か月前に連絡する必要はなくて、早くから予定が決まっている場合には
2ヶ月前でも3カ月前でも構わないので、管理会社や大家さんに前もって伝えておくと良いと思います。

年度末は入学や卒業、就職などで引っ越しされる方が多いかと思いますが、
学生さんの場合は、もう予定はだいたい決まっていますよね。
「ウッカリ」で余計な出費をすることが無いように解約通知はお早めにされることをオススメします。

画像

↑我が家の玄関先のシクラメン、ウッカリ水やりを忘れてばかりですが、今年も綺麗に咲いてくれました。

ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック