節分

昨日は節分、今日は立春、暦の上で春ですね。
関西から広まった、節分に太巻きを恵方を向いて無言で丸かじりする風習、
いつの間にか全国規模になりました。

この風習、関西で昭和に入ってから海苔屋さんが広めたとのことですが、
最近ではノルマとか、大量廃棄とか、あまり良くない話も聞きます。
イベントの時しか販売されない商品というのはこういう問題がおきやすいのでしょうか。

昔は節分に、イワシを柊の枝に刺して玄関に飾り、魔よけにしていたみたいですが、
私の経験上、玄関にイワシを飾っている家をみたことがありません。
豆まきは子供の頃やっていましたが、大人になってから豆まきはしていません。

四季おりおりの風習も、時代と共にだんだん変わっていくものですね。
我が家ではとりあえず、恵方巻だけは頂きました。
手作りすれば自分の食べたい具を巻くことができるのですが、
美味しそうなのが沢山市販されているので今年はこれにしました。↓
画像

近所のコンビニで購入した海鮮巻です。

今日はポカポカと春の暖かさです。南の方では梅林も開園しました。
旧暦の新年のはじまりです。良い年になりますように。

ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック