カネイワさんちのラスク

和歌山はお醤油発祥の地です。
スーパーや産直市場の棚には地元メーカーのお醤油が沢山並んでいます。
全国的に知られている大きな工場で生産されるお醤油に比べると1本あたりの価格は
数倍もしますが、風味はかなり違うと思います。

お醤油は、各家庭で好みのブランドがあるかと思いますが、
私の実家では有田の「カネイワ醤油」さんのお醤油を愛用していました。
ちなみに、我が家では煮物には「カネイワ醤油」さんのだし醤油、
かまぼこやお刺身には「角長」さんの濁り醤(にごりびしお)を愛用しています。

お彼岸に有田へ出かけた際、初めて「カネイワ醤油」さんの本店に行ってきました。
お店で販売されていた「カネイワさんちのラスク」がとても美味しかったのでご紹介します。

画像


甘じょっぱくて、お醤油の風味もあって、私の好みにドンピシャでした。
皆様もどこかで見つけましたら、ぜひ召し上がってみて下さいね。
カネイワさんのお醤油を扱っている産直市場だと入手できるかもしれません。

ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック