溝掃除

今日から10連休に入りましたね。
昨日は我が家の周辺道路や銀行、スーパーなどはかなりの混雑でした。
皆さん連休の準備をされていたのでしょう。

ところで、岩出市内では連休中に溝掃除をする自治会があります。(ちょっとお気の毒)
私が入っている自治会は連休が終わってからの週末に予定されています。

自治会とは関係なく、先日少し早めに溝掃除を済ませた場所があります。
写真は管理物件の横を流れる用水路。
毎年この季節になると草が生い茂ってきます。
そのままにしておくと水の流れが滞って、上流から流れてきたゴミがたまったり、
臭くなってきたりして困ります。
画像

画像


本来、農家さんが田んぼに水をひくための水路なので、
水利組合が管理をする場所だと思うのですが、
田んぼを手放したり、農家さんが高齢になってきたりしているので
だんだん管理が行き届かなくなってきています。

「わんだふる中黒」が完成してから毎年この季節は
この用水路の掃除をするのが恒例になりました。
はじめての年はゴミ袋100袋くらいになり、筋肉痛で数日苦しみました。
だんだん要領が良くなって、草があまり成長する前に実施することで
作業がかなりラクになりました。

画像



画像


草はしばらく放置して乾かし、カサを減らしてから捨てます。
残念なのは、このように溝を綺麗にしたときの泥や草は産業廃棄物になるので、
通常ゴミの回収では処理してもらえません。
泥だけでも水利組合で処分してもらえたら助かるのになあと、毎年思いながら作業しています。

平成もあと数日になりました。
振り返ってみると自分の人生の半分以上は平成です。
昭和は子供の頃の思い出ばかり。
平成とともに大人になったように感じます。
皆さんは平成にどんな思い出がありますか?
長い休みの間に、家族で話をしてみるのも楽しいかもしれません。


ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック