月空に鳥唄山馨

前回の堀越癪観音様にお参りに行った話の続きです。

観音様にお参りを済ませた後、景色が良いので周辺をワンコとブラブラ散歩しました。
この日は日曜日だったのですが、殆ど誰にも会わず、遠くの山々を見渡しながら気持ちよく歩いておりました。静かな山の中に、人の気配のするお宅が有り、近づいてみると何やら看板が出ていました。鳥唄山馨 (4).jpg鳥唄山馨 (2).jpg
「つきそら」さんとお読みするピザ屋さんのようです。以前、別の場所で営業されていた時にお名前は知っていたのですが、暫く休業の後に場所が変わって再開されているそうです。週末のみ営業で、完全予約制になっています。道から見上げる程高い場所にお店が有るので、このお店からの景色は最高に良いだろうと思いました。⇒訪問していないのであくまで想像ですが、、、

そしてもう一軒、おしゃれな看板を発見しました。鳥唄山馨「とりうたいやまかおる」鳥唄山馨 (1).jpg
スパイス料理と書いてあります。移動販売のお車も駐車してありましたので、どこかに出張販売もされているのかもしれません。こちらのお店も完全予約制のようです。鳥唄山馨 (3).jpg

人があまり来ないであろう山の上で営業されているお店が二軒もあるとは、驚きました。「かくてもあられけるよ、、、(こんな風にしても暮らしていけるのだなあ)」と学生の頃勉強した古文の一節がふと思い出された日曜日の夕方でした。

ご興味のある方はそれぞれこちらのサイトでお店のチェックをしてみて下さい。⇒https://www.instagram.com/toriutai_yamakaoru/
https://tukisora10.exblog.jp/


ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村




"月空に鳥唄山馨" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント